ゴールデンバレー

Mカワさんに連れてってもらいました~~~~~~~~~

画像



画像


公民館林道?の支線・・・・・

とっても良い感じの林道? ほんとコレ道ですねん@ 脇にドラム缶とか鉄の大きな枠とか放置してましたから

でも抜けれませんでした~


画像


画像


昭和池横のはげ山で遊んでます。。。。新緑で景色最高

画像


画像


ゴールデンバレーのハードコース。 広場を抜けるとゴルフ場横切り帰れますが、Uターンして往復しました~~~
ゴールデンバレーは、練習するのにとっても良いコースでした

又行きたいな~~~~~





dt200wr 軽量化~

dtのハンドル周り重たくて、ハンドリングに影響大

でも、軽量化すれば断然ハンドリング良くなるのがわかったので

さらにヘッドライトステーも外した

画像


見た目重たそうやけど、実測189g 意外と軽い


これで、軽量化の合計は、約800gになりました。林道走るときだけ、右ミラー外せば、合計で約1kgも軽量化になります。

ハンドル周りだけで、1kgは、かなりのものかな??

あと重たいものは、メーターとかやけど自転車用に変えるか????

で!ステーを外して、ノーマルフェンダー:ライトをどの様に付けるか?(費用かけたくないので)

画像


M5のボルトでフェンファーと固定・・・・・・・意外としっかり固定できました

画像


上は、チューブを切った輪ゴムでフォークと固定!少し頼りないので再検討
でもとりあえずは固定できてます。
1kg軽量化により更に走りが良くなるのか?????

また ご報告致します



単車屋さんと、またまたタカツキ

画像



画像


画像


画像


大阪府とは思えない、景色ですね~


新しい道も、発見しました!


さて、dt200wrのフロント周りの600g軽量化・・・・・の結果は

たかが600g! されど600g! ハンドリング、結構変わりました!

ギャップ等で、ハンドルが振られにくくなってます!はっきりと判るレベルです

もともとdt200wrはフロント周り重くて、フラフラするから余計判るんでしょうね!

なので、さらなるフロントの軽量化します。dtは鉄のメーターステーが激重なのでこれを排除する方向で!!!!!!!!!!!!

けいりょうか~

dt200wrはフロント周りが重たい・・・・ので  そこらへんを軽量化


画像


メインスイッチ・・・・ハンドルロック機構も付いてるのでこんなに重たい


画像


ノーマルウインカー 

画像


ワレンズ~ こんなに軽い

左右で200gの軽量化

これだけで500g

ハンドルバーパットは100gもあったので、とりあえず取り払い

これで合計 約600gの軽量化

さて、ハンドリングは変わるのか???

昼からタカツキ~

午前色々あって、昼前から自走でタカツキへ~

画像


このエリアの林道、だいぶと解ってきた~~~プチゲロも有り楽しいな~

一日中遊べる林道の距離はあります。また北摂方面の林道にも繋げてツーリングは可能かと********



画像


梅かな?満開でした~

近場の自走は楽なんですが、タイヤが変な減り方するのがいややな~


ササヤマ方面

画像


総勢10台 苦楽園さんに案内して頂きました~

天気もよく、知らない林道ツーリングでした。もうちょっと走れば「イネノオ」なんだな~と帰ってGPSログ見てわかりました

爽やかツーなのでトラブルもなく・・・と言いたいところですが、

3台しかいないはずの2ストが途中から4台に????

マントさんのセローが煙モワモワの2スト?に変身し、走れるか?状態でしたが何とか最後まで走りきりました~ヨカタヨカタ

30年ぶりぐらいのタカツキ

画像


地獄谷林道のこの場所は、路面が舗装になっている以外、景色は30年前とあまり変わってないみたいで、懐かしい~~

この辺り30年前にはなかった林道が、いっぱい出来てます。
全容把握すべく行きましたが、一部入れなくて次回に持ち越し

このエリアだけで一日中遊べそうです

ローププレー とか

昨日は、「にしわき」 あたりの 雪が薄っすらと積もる「いねのお」線へ

高山長さん組 とマントさん組 と私ラ!

画像


少しガレてるところは、三分山のツーリスト」でもグリップして登れるんですが、落ち葉が積もって、湿気たツルツル路面は、全くのお手上げで「ツーリスト」はグリップしない

画像


で、 ロープで引き上げるんです・・・

こんな所が何箇所も有り、ヘトヘトのよれよれになりました~~~

コンディション良ければ、普通に登れそうなところなんですけどね~~~
画像


こけて、セルスターターのスイッチ粉砕

画像


キックが無いから一瞬どうしようかと・・・でも壊れた部品を探し、ビニテで応急処置

ほぼ、普通に使えるようになりました~~ヨカタ~

朝9時30分頃 トランポ置き場スタートして、この一本の山道の出口をでた時間が6時回ってました||||||||

画像



山の中の平均時速は、2キロぐらいでしたでしょうか?

ほんま変態です~~~








MD30 フォーク分解

画像


分解するのに専用工具がいるけど、ケチって自作

六角の対辺の幅27ミリいるけど、塩ビは24ミリ位

これでは、引っかからなかったので、0.8ミリ厚のステン板を両面テープで貼りました~~~




画像


バッチシ外れました~~~

めでたしめでたし

新しいなかま~

画像


95年式MD30 頂きました~

XRほしかったんです~

大切に乗ります~~~

ありがとう!

イナガワ プチゲロ

画像


画像


画像


画像


転倒者続出~~~~(崖落ち:川落ちはなかった)

でも、Kムラくんは用事を思い出すこともなくヘロヘロになりながらも完走

画像


又 SHOCKERの戦闘員も一人増えて、世界征服が更に近づいた


追伸: 久々の「SS3」は、楽しかった~(自分は)

イナガワ~フジサカ~へ

寒波だ~雪だ~と喜び勇んでイナガワへ行ったのだが、雪が殆ど積もって


代わりに 強烈寒波で林道がアイスバーンに

軽トラ広場へ向かう林道の分岐から先の簡易舗装はピカピカバーン

画像



これじゃ走れない・・・・

ので

軽トラ広場から、奥の細道へ・・・・そして本線へ入ろうと考えた!

奥の細道は少し?狭い? ほんの少しだよ~

で、下の写真みたいになっても~た~



画像


画像


不幸中の幸いで、怪我は軽い打撲のみでした~

で、シイタケから フジサカヘ・・・・

その林道出口寸前で・・・・こんなことも

画像


ハンドル曲がったけど 怪我なくヨカタ!!!!!

氷で固まった轍にトラれてダイブした模様

豪快に落ちたツーリングでした~~~~







ニシハリマ の オノズ

昨日は、高山長さんとキノポンさんの案内で、オノズへ>>>

画像


こんなとこや、

画像


こんなとこ・・・・など、道が迷路みたいになっています

同じような景色で、どこ走ってるか判りません~~~~

画像


ショッカーの改造人間も一人増えました~
これで世界征服もあと少しです

さらに!


画像


ミッキーさんから、でんじゃ~唐揚げのステッカー頂きました~
これで「でんじゃ~唐揚げ」とタッグを組んで、征服だ~

走り初め~

画像


今年も、走り初めは「プラサ坂」

コース走ると、フォーム矯正されて良いな~

たまには走りに行こ~~~

29年林道走り納め~

Shockerのメンバーと高山長さんミッキーちゃんと走り納め~

フラットメインで猪名川から出発~
林道入るといきなり、オレンジ色のジャケット着た3人組が我らの行く手を阻む

ハンターさんか?と思ったが、違った・・・・・なんと安全見回隊みたいな人で、「安全に走ってくださいね」て????

こんなとこハイカーも殆どいてないし?????

あとで気付いたが さては、こないだの「鎌男」が何かやってもた

それでパトロール かな?


で、しいたけ林道抜けて パンツ林道へ~

画像


有りました~パンツ 木の上に、、、、お神酒?もくくりつけてました~~~~

森林伐採してるので、抜けれないとの情報でしたが、すんなり抜けれました~~ラッキ=

画像


画像


それから、マンジュ~ピョンピョン~キシロへ

画像





キシロは、荒れてました~


 今年も林道では色々とお世話になりました。

大きな怪我もなく、元気に走れました~

来年も、宜しくお願い致します。

ヘッド交換

画像


画像


kdx125 シリンダーヘッド吹き抜けて、ラジエターリザーバーから水が吹き出てました~~

シリンダーヘッド歪んでたので交換~~


無事治りました~~

ふきぬけてた~

画像


kdx125 ラジエターのリザーバータンクから水が吹くので、吹き抜けか???

と、考えヘッド外すと、やっぱり吹き抜けてた~

ヘッドも歪んでいたので、交換しよ~

物入りや~

紅葉の和地へ~

12月3日は、dt200wrのウオーターポンプシール交換後、テストも兼ねたショップさんのツーリング

結果、何の問題も無く快適に走れました~~~

良かった良かった

天気もよく、気温も寒すぎずベスコンです!
画像


今回走った林道は、台風の影響もほとんど無く快適に走れました~

ただ、仏主林道は、倒木で
画像


時間切れで行きませんでしたが、複数人ならば通れそうです~
その先は判りませんが?


画像

そうそう
この鉄塔横の細い下りの道は、倒木で通れませんでした~~~(無理すれば行けるかも・・・知らんけど・・・)

画像


楽しかった~