テラノ坂と赤穂四駆広場

高山長さんに連れて行ってもらいました~

とても行きたかった林道です

画像


現場見たら「テラノ坂」の名称が間違ってると・・・・・「テラノ崖」でした

画像



途中の景色は最高!です

午後からは、赤穂四駆広場へ

こんなとこや
画像


こんなとこや
画像


景色もきれい!
画像


なかなか面白いコースです!
またいきたい~~~

市内に高圧洗車場も有り







AV林道とか~

今日は、猪名川〜しいたけ林道〜ふじさか〜AV林道〜道幅広くストレートの林道へ!

画像

フジサカも倒木で走れないんじゃないかと心配してたが、問題なし


AV林道は倒木切断等開設工事〜2人いれば通れるようになった

国道173がけ崩れ通行止めは、「すねこすり坂」でエスケープ可!! 何の問題もない~~~



恐怖の鎌男~~~

19日のイナガワの続き~

U山の石碑前でくつろいでたら本線南側から、おっさん?が意味不明の大きな鎌持ってこっちに歩いてくる!!!


まず道聞いてきよった。。。

その次は「ー昨日の晩良く切れるように研いだ」とか「クマが出てきたら切りつける」とかしゃべりよる~

話し終わるとUターンしてきた道帰りよった!

道聞いとったんとちゃうんか????

こっちは、異様な装束の6人衆やったから恐れをなしたのか・・・・

林道なので車が入れるところ(おそらく下の集落)まで歩けば1時間弱はかかる。何しに山に入ったのか?

こいつは、まじやばいヤッチャで~~~きっと!

イナガワ 復旧ツーリング

昨日は、「イナガワ復旧ツーリング」と称する、10台でお遊びツーリング

台風で路面が荒れて走りにくいのではなく、前日の雨と濡れ落ち葉でチュルチュル最悪路面

で、

時間がメチャクチャかかった~

倒れてる丸太も、何本か切ったりするも、なかなか前に進めず、走行距離10キロも無かったんとちゃうかな~

U山林道は、重機が入ったのか、そこそこキレイな路面になってた~

で、今回通行できた林道は赤線~

画像



完全復旧にはマダ時間がかかりそうですね~

dt200のキックペダル

ほんま、カチカチに固着していて外れるような気配がなかた

ダメ元でダートフリークで販売している、ベアリングプーラーを購入・・・・これでで外しました。

ただこれの横から締めるボルトだけでは、引っ掛ける爪が広がり力がかからないので、シャコ万で横から固定して、かなりの力を入れて外しました。

中はサビサビ


画像


画像


画像


画像

鉢伏~氷ノ山

昨日は、高山長さんチームとツーリング

画像



氷ノ山山頂は積雪しています。
画像
でも山はそこまで寒くはなかったです~
ベストな気候ですね~

画像

山の中にモトクロ?コースが・・・・ 走れます~~~


画像


紅葉が綺麗~~~

今回は久々のkdx220 ハイパワーで抑えるのに一苦労
今日は筋肉痛です~






林道情報

こないだの台風で、9号線尾崎~但馬トンネルの北側にある林道は、がけ崩れで通行不可能です!来春の雪解け後からの工事か?

高知へ~1日目~

画像


画像


上の写真は「美濃田の渕キャンプ場」
ここは、無料キャンプ場にもかかわらず、とても広く掃除も行き届いていて、トイレも有る!
高知遠征時は、大阪夜8時頃に出発し深夜到着後ここでキャンプを張る~
いつも賑わっているのに、連休なのに誰もキャンプしてない~~~珍しい



画像



このキャンプ場は、「甫喜ヶ峰森林公園キャンプ場」今回ベースにしたとこである\\\\

ここも無料であるが、無料とは思えないほど驚くほど綺麗
トイレも綺麗!無料シャワーも有る!屋根のある大きな小屋も~~ 大雨の時はここに避難できる!
夏場は混んでいるだろうが、この日はすいていた~~~

ただ、近くに風呂屋がなく、南国のスーパー銭湯まで行かないといけない・・・・・ それが唯一の欠点か???


ここは、林道ツーリングのベース・キャンプするのにとても便利なところで、今回走った赤塚山付近林道経由 別府方面林道や穴内ダム周辺林道や50分ほど走れば早明浦ダム(林道多し)まで行ける。

今回は、初めての赤塚山方面林道へ~
土佐山田西又から入りました。

この林道は、道が網の目状になっており迷いそう

ただ、先日の台風で木が倒れまくりで、行く手を阻みふもとまで下りるのに苦労した~~~

画像


画像


画像



画像


倒木を撤去するのには、時間が必要だろう

五百藏経由で、アンパンマンミュージアム前の道の駅へ~~~


あれ???何かチェンジ入りにくい???

ウオーターポンプのシールが破損?してギアボックスへクーラントが流入

本日終了(TT)

宝蔵峠の林道走りたかったな~~~







10月29日

今週末も

台風が来る予報????????????????

3週連続で雨か~~~~~~~~~~~~~



「ゲロ」~呼称の由来(^^)

忘れもしない 30年ほど前の深夜、高槻の地獄谷林道付近の、入ったことのない獣道~を「SHOCKER}のメンバーたちが「行ける行ける~」と軽いノリで入っていった~

ところが、道は更に細くなり暫く走ると道らしきその先は、崖に近いゲキサカに~

ここはなんぼなんでも~「無理や~」

仕方なくUターン

道らしき道は細すぎ、且つ登り・・・Uターンするのもかなりキツイ!!!!!

そこで、そこで

たしかXR250を駆っていた、O君が単車にまたがったまま、首を左横に捻り「ゲロゲロ」してたのである!!!(当時は、ジェッペルフェースガード主流で、メットかぶったままでもゲロゲロ可能です)

その光景たるや、壮絶なものだった~~~~

この事件以降、エグい道を単車で走ることを「ゲロ」と言い出したのかどうかは定かでない!







下記写真は、本文と全く関係ありません

画像

連休は~高知2日め

画像


2日目は、早明浦ダム北側の林道へ~

桑の川林道は、地理院の地図では行き止まりになっているんですが、2年ほど前走った時は、瓜生野に抜けれました。
今回は瓜生野から入ったのですが、抜けれた林道は林業作業中で別の道から行けるのか探索~

抜けれそうな道があったのですが、倒木で断念~


画像


dt200wrは、航続距離が100キロ前後なので、3Lの予備たんで給油~

画像




更に別のルートを探しましたが、抜けれませんでした~

仕方がないので、白髪谷林道経由で立川川方面に抜けました~

画像


景色は雄大

大豊のガススタで洗車して帰りました~

連休は、高知~1日目

画像




祖谷山笹谷林道を、京柱峠から大栃湖へ・・・・

上の写真は、奥神賀山

上に小さな神社があります(なんでわかるねん???) この斜面なら~?

画像


景色は最高!秋の気配です!

画像


京柱から奥神賀山までの路面は、泥:轍:ガレ・・・等 バリエーションに富んだとても面白いテクニカルコースです


ダムに下る笹渓谷像の林道は、道幅も有りスピード出ます!

この林道は、ダム側から登るのが最高に楽しい


画像


「塩の道」も一部走りました~

画像


注意と言われても・・・

画像


林道にリンドウが満開!

INGW ~とりじろ~

トリジロ~乗るの久々~

いつもはdt200wrだから 「重量」「ポジション」「剛性・・・・特にフロント」が大きく違うトリジロ~では、全くと言っていいほど乗れない

結構コケました~なんでもない所で、気がつけば転倒~~~なんてね

画像


こんな楽しい道もありました~


画像


こんなセーラー服も有りました~ なんじゃこりゃ???


画像


こんな秋の味覚も有りました~


涼しくなってきたので、細い道を走ろ~

ぶらっとHかん

画像


台風一過のHかん

おっさんになってから初めて自走で行きました~

林道はそんなに荒れてなかった~

金毘羅さん方面に登る細い林道の辺り。。。。。

前回池の横で、トランポ止めたたんですが、無線を持った地元の人らしき人がジムニー乗ってパトロールしてました(おそらく)

自分らのあとUターンして付けてきた

もうあの辺りで停めるのはあかんかも~

トラブル有るんやろな~

セムス

画像


ボルトに付いてる白いワッシャが「セムス」

サイドカバーなど、外した時ボルトが落ちずに付いてくる~から便利

村岡:金山峠付近

先週に引き続き今週も村岡方面

今回は「高山長」チームに案内して頂きました。皆さん ありがとうございました。

で、総勢12台の大部隊~壮観です~

画像



山の中は、こんな痕とか~(くまさんの爪)

画像



こんな恐ろしい道とか~(続いてた)

画像


でした~



WRとか

WR250R 廃版!

セロー:トリッカーはモデルチェンジやけど60万超えるらしい

DR250は復活の可能性有りかも うわさ・・・・